指導を行っている部門一覧

愛媛県習字教育研究会では以下の部門について指導を行っています。

一部門からお稽古できますのでお気軽にお問い合わせください。

学生部には毛筆と硬筆(えんぴつ)の2部門をご用意しております。

学生部では、主に形の取り方、筆の使い方など基礎に力を入れた指導をしております。

毛筆部門は幼稚園から中学3年生まではすべての学年で違う規定手本を用意しております。

      

※クリックすると拡大表示します。

高校部としては毛筆部門のみを設けておりますが、手本は一般部と同じです。

その他一般と同じ部門に参加することが可能です。

半紙に毛筆で書く部門です。毎月2種類の臨書のお手本を掲載しております。

   

※クリックすると拡大表示します。

半切に毛筆で書く部門です。毎月HP上にてお手本の解説を掲載しております。

    

※クリックすると拡大表示します。

半紙にかなを書く部門です。ちらしも臨書も出品できます。

※クリックすると拡大表示します。

半紙に実用的な文字を小筆で書く部門です。

どなたにも読みやすいような文字です。

※クリックすると拡大表示します。

半紙に思うがままに作品を一字で書く部門です。

濃墨・淡墨は問いません。素敵な作品をお待ちしております。

※クリックすると拡大表示します。

日本字用のつけペンで書く部門です。

※クリックすると拡大表示します。

2B以上の濃さの鉛筆で書く部門です。

幼稚園から一貫したストーリーで展開されており、

子どもから大人まで一緒に楽しめる内容です。

鉛筆部の後ろには「出典雑記」として、出典についても触れられています。

       

※クリックすると拡大表示します。