生活の中に、生きる、書

CONTENT

愛媛県習字教育研究会は幼児からシニアまで愛媛県全域に教室を展開しております。
お問い合わせフォームより最寄りの教室についてお問い合わせください☆

最近の投稿

お稽古のはじめかた

幼稚園の方から大人まで、どなたでもお稽古することができます。 詳細はこちらをご覧ください。

愛習研って?

愛媛県習字教育研究会(愛習研)についてご紹介します。

競書雑誌「習字」

愛媛で最も伝統ある競書雑誌の一つです。 内容について少しご紹介します。

指導者養成講座受講者募集中!

お子様を指導するための指導者養成講座を毎月開催しております! 愛習研での段位を持っていても持っていなくても受講することができ、修了試験に合格すれば認定証を差し上げます。

編集部ブログ

編集部によるブログです。

オンラインショップ

お稽古に必要な道具をこちらで購入することができます。

会員用ログイン

会員用ログイン画面です。 会員の方は雑誌「習字」にあるIDとパスワードでログインできます。

Line@公式ページ開設しました☆

Greeting

ごあいさつ
Taisei SAWADA

愛媛県習字教育研究会は昭和26年に沢田大暁を中心とした有志で発足しました。当時は地元のみならず東京など各地から原稿が寄せられ、活気に満ち溢れていました。当時、愛媛県下には沢田大暁をはじめ、真鍋士鴻や浅海蘇山など全国的に活躍する重鎮がしのぎを削っていましたが、そんな中、我が沢田大暁は手島右卿ひきいる独立書人団の創立会員として活躍しながらも独自の書風を確立し、少字数書のみならず漢字やかなの世界に一風を呈した作品を発表し続けました。特に半切作品における行の流れや行間の響き合いなどには神技とも評されるほどの気品と風格に満ちていたと思います。その卓越した技術を受け継ぎ現代に生きる書を求め私たちは日々研究を続けているところです。展覧会芸術などという言葉はすでに死語となっています。古代からの長い書道史の流れの中で現代の生活の中に生きる書はどうあるべきなのかを問い続け、創始者沢田大暁の業績をさらに発展させるべく努力してまいりたいと思います。どうかよろしくお願い致します。

愛媛県習字教育研究会 会長 澤田大星

マスコットキャラクター

愛媛県習字教育研究会の公式マスコットキャラクターをご紹介します。
画像をアップロード

筆まめ小僧

筆まめ小僧は、その名の通り筆まめな、ちょっとおっちょこちょい。
お習字のお稽古が大好きで、いつもマイケルくんと練習に励んでいます。
画像をアップロード

まいける

まいけるくんは筆まめ小僧よりちょっと小さいしっかり者。
ときどき筆まめくんにいたずらをして楽しんでいます。

What's going on?

Facebookもやってます!

最新ニュース

お問い合わせ

※教室についての問い合わせは、問い合わせたい場所や、年齢、希望の部門を記載してください。